「柿の葉ニュース」は「柿の葉会」が発行する不定期刊行物です。

柿の葉ニュース No.24

危険度の高い界面活性剤

危険度の高い界面活性剤

皮膚のバリアをこわして、乾燥肌や老化肌の原因となる、親水性の強い界面活性剤。
本誌に約800種の該当する界面活性剤をあげる。
なぜ、親水性の強い界面活性剤が化粧品に盛んに使われているのか?

「柿の葉ニュース」は、化粧品と美容に関連する情報をその時節にあわせ選定し、その紙面で検証を行っている柿の葉会発行の不定期刊行物です。
柿の葉ニュースのバックナンバーは、下記のリンク先をご覧下さい。

柿の葉ニュース(バックナンバー)


危険度の高い界面活性剤

柿の葉ニュース No.24号では、危険度の高い界面活性剤のリストを掲載しております。

リスト中、現状で確認出来ているアミノ酸系の界面活性剤76種のうち洗浄剤として使用できる界面活性剤68種に★をつけましたが、どれも親水性が強いことが特徴です。用途不明の成分を含めても、親水性において問題がないと思われるものはせいぜい8種類です。アミノ酸という言葉から、メーカーは安全性を宣伝し、消費者もその気になりがちですが、けっして安全な界面活性剤ではないのです。

柿の葉ニュース No.24 記事内容一部抜粋

柿の葉ニュース No.24「危険度の高い界面活性剤」 その他の記事

  • シワ、目じりの小ジワ隠しに利用される。
  • 美容液や化粧水・美白化粧品にも
  • アミノ酸系界面活性剤は親水性の強い界面活性剤が特に多い。

「柿の葉ニュース」にご興味がある方へ

本ページでは、「柿の葉ニュース」の記事から一部を抜粋してご紹介しています。
e-genoa shop 緑 では、ゼノア化粧品のご購入者に「柿の葉ニュース」のバックナンバーをプレゼントしております。
e-genoa shop 緑 ゼノア化粧品通販(www.e-genoa.jp)での購入時に【配送設定の入力】のページで、備考の欄にご希望のバックナンバーをお書き下さい。「柿の葉ニュース」バックナンバーのプレゼントは、商品購入1回につき、1部とさせていただきます。

e-genoa shop 緑 をご利用になる前に

オンラインショッピング(通販)ご利用時の注意事項
特定商取引法に基づく表示

ショッピング(ゼノア化粧料本舗の商品のご購入はこちらから)
プライバシーポリシー

e-genoa shop 緑 運営会社 : 東京美容科学研究所 ゼノア緑株式会社   所在 : 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-36-206   TEL : 045-989-6433(代表)